2009年 archive


    テキストやイメージなどのマテリアルが、「印刷」や「本」というパッケージを通して、「形態」と「形体」を与えられる時、そこには固体が液体になるような、物理的変容があると思う。喫茶店には、「絞り立てオレンジジュース」というメニューがあり、コンビニエンスストアでは、オレンジ風味の「オレンジジュース」という飲み物を売っている。どれも、何かしらの「都合」で生まれたのだろうけど、一度そんな「都合」を気にせず、木からオレンジをもぎ、絞り、コップに注ぐまで、全部をやってみたいと思った。今回、そうやって作ったオレンジジュースを、「Zine's Mate Tokyo」という机の上に置くことにしました。


    (アートブックフェア「Zine's Mate Tokyo」に寄せて)